【CentOS7】SSH(sshd)がエラーで起動しない場合の解決方法

情報が古くなっている場合があります。
thumbnail

SSHの設定を変更していざ、sshdを起動しようとすると、下記のようにエラーが表示されて起動出来ないことがあります。

$ sudo systemctl start sshd
Job for sshd.service failed because the control process exited with error code. See “systemctl status sshd.service” and “journalctl -xe” for details.

ログを確認してみます。

$ sudo  tail /var/log/secure

Sep 2 17:34:49 claypier sshd[14565]: error: Bind to port 22222 on :: failed: Permission denied.

この場合は、sshd_configの設定でポートを22から22222に変更したためSELinuxのセキュリティ設定に引っかかりPermission denied.となっています。

なので、semanageコマンドを使用してSELinuxに22222ポートを許可してもらう必要があります。

 

yumでpolicycoreutils-pythonをインストールするとsemanageコマンドが使用できるようになります。

$ sudo yum install policycoreutils-python

 

導入出来たら、以下のコマンドで22222ポートを許可します。

$ sudo semanage port -a -t ssh_port_t -p tcp 22222