Discord で画面共有するとアプリが落ちる不具合を解消する方法

umi
thumbnail

ゲームや雑談する時に便利な通話アプリ Discord 。
音声だけでなく「画面共有」機能で相手にゲーム画面を見せたり、一緒に動画を見たりする事が出来て一度は使った事がある、と言う人が多いのではないでしょうか。

筆者も普段からゲームの画面共有したりと使用していましたが、先日「画面共有を開始したら共有しているアプリが落ちてしまう」という現象が発生してしまいました。
本記事では、こちらの症状を解消できたので共有していきたいと思います。

今回は、3つの解決方法を記載します。
PCの設定・使用しているCPU等、環境によって正しく動作する設定が異なる可能性があるため、1つずつ確認しながら設定していく事をお勧めします。

1.当方の最新技術を使用して画面を撮影します をオフにする

1 . ユーザー設定 を開く

2 . 音声・ビデオ を開く

3 . 当方の最新技術を使用して画面を撮影します をオフにする

恐らく、多くの方がこちらの設定をすれば解決できるかと思われます。
それでもアプリが落ちてしまう場合は下記の設定を試してみて下さい。

2.Cisco Systems,lncによるOpenH264 H.264ハードウェア高速化 をオフにする

1 . ユーザー設定 を開く

2 . 音声・ビデオ を開く

3 . Cisco Systems,lncによるOpenH264 H.264ハードウェア高速化 をオフにする

内蔵GPU非搭載の Intel F モデルCPUを使っていると起こる現象のようです。

3.ハードウェアアクセラレーション をオフにする

1 . ユーザー設定 を開く

2 . 詳細設定 を開く

3 . ハードウェアアクセラレーション をオフにする


今まで普通に使えていた画面共有ですが、Discord を再インストールする機会があり、恐らくその時設定がリセットされたんだろうなぁと改めて思いました。
この記事が参考になり、問題が解消出来れば幸いです。