Adobe Premier Pro もApple M1にネイティブ対応。完全対応化まであと少し!

Arai
thumbnail

7月21日、Adobe Premier Pro 15.4 アップデートにて、Apple M1 チップへのネイティブ対応がなされました。
Photoshop、Illustrator に続く形で、M1 ユーザー待望のアップデートと言えそうです。

このリリースでは、Apple M1 デバイスのネイティブサポート、タイトルとキャプションのスタイルを設定するための新しいツール、作業を高速化し視聴者とつながるコンテンツの配信に役立つその他のワークフローの改善も追加されています。

出典(一部抜粋):https://helpx.adobe.com/jp/premiere-pro/using/whats-new/2021-5.html

ちなみに、After Effects と、XD はまだ対応していません。
Adobe製品が、M1に完全対応する日も近いですね。

7月22日追記:
XDも、バージョン42.0で、M1 にネイティブ対応しました。
https://helpx.adobe.com/jp/xd/help/whats-new/2021.html#apple-silicon

Adobe によると、最大80%高速に動作するようです。

このバージョンは、同様に構成された前世代のシステムよりも、主要なワークフローで最大 80% 高速に実行されます。

出典(一部抜粋):https://helpx.adobe.com/jp/xd/kb/big-sur-apple-silicon-rosetta-emulation.html