iOS 12.1 公開、Face Time機能の強化、新しい絵文字の追加、デュアルSIM対応など

情報が古くなっている場合があります。
thumbnail

Appleから新しいiOS 12.1 が公開されました。

今回のアップデートで、Face Time機能の強化、新しい絵文字の追加と、iPhone XS/XS Max/XR で、eSIMを使ったデュアルSIMに対応します。

新しいグループFace Time機能では、最大32人までの同時ビデオ通話・音声通話に対応が可能に。

発言中のメンバーを検知して、強調表示してくれる機能の追加や、エンドツーエンドの暗号化によりプライバシーが強化されました。

 

iPhone XS/XS Max/XR のカメラプレビューには「深度コントロール」が追加されました。

今までの撮影後の調整に加えて、撮影中でも被写界深度が調整できるようになりました。

 

ちなみに、新しい絵文字が70種類以上追加されたとのことで、少しだけ試し打ちしてみました。

カンガルーやアライグマは使い所が限られそうですが、凍った顔とかはこれからの季節使い所があるかもしれませんね。

 

他にも細かいバグや改善が盛り込まれています。

 

なお、iOS12.1のアップデート容量は470.1MBでした。

 

アップデートは、iPhone・iPadの「ソフトウェアアップデート」から行うことが可能です。