iPhone で Suica チャージをしたら「前回の処理が完了していません」と表示され失敗する場合

thumbnail

チャージが正常に行われない

Suica アプリでチャージを行うと、通常はすぐに残高が追加されますが、場合によってはエラーとなりチャージが行われない場合があります。

「前回の処理が完了していません。未了復旧処理を開始します。」と表示されチャージが完了しません。

復旧処理が行われるようですが、それでも上手くいかない場合「前回エラーとなった処理が終了していないため、復旧処理ができませんでした。前回エラーの処理を終了します。」と表示されてしまいます。

この状態になると、復旧操作を数回行ってもエラーは復旧せず、残高はチャージ前のままとなってしまう場合があります。

しばらくすると、登録メールアドレス宛に「モバイルSuica:要復旧操作」というメールが送付されてきますが、エラーは解消しません。

Suica の復旧方法を試す

しばらく待ってみる

単純な方法ですが、しばらく待っているとチャージがキャンセルされるか、上手くいけば残高にチャージが完了していることがあります。

iPhone を再起動する

iPhone を再起動することで解消することがあります。
「設定」→「一般」→「システム終了」をタップし、スライドで電源オフしてください。

電源が切れたら、電源ボタンを押して起動し Suica アプリを開き「!」マークをタップし、再度復旧処理を行ってください。

ヘルプモードにする

ヘルプモードにすることで不具合が解消される場合があります。

1.「設定」→「WalletとApple Pay」から対象の Suica をタップします。
2.「ヘルプモード」をタップします。

この状態にして、ヘルプモードを終了すると残高が更新されることがあります。

カードを一旦削除する

カードを iPhone から一旦削除すると、再追加出来るまでに数時間以上かかる場合があります。
すでに Suica で乗車中の場合や、あとで定期券を使用する予定がある場合はこの方法を使用しないでください。

Suica の公式サイト( http://appsuica.okbiz.okwave.jp/faq/show/1556?site_domain=default )によれば、カードを一旦 iPhone から削除する方法が記載されています。

1.「設定」→「WalletとApple Pay」から対象の Suica をタップします。

2.エラーが発生している Suica をタップし、一番下までスクロールし、「このカードを削除」をタップします。

3.この画面が表示されたら、「削除」をタップします。

カードを削除してもカード残高が消える事はありません。

4.カードが削除されたら、「カードを追加」をタップします。

5.「Suica」をタップします。

6.「追加」をタップするとカードの追加処理が開始されます。
しばらく待つと、追加が完了します。

この状態で、再度 Suica アプリを確認してください。

「カードが利用できません」と表示される場合

「現在このカードは追加できません。24時間以内に追加可能になります。」と表示される場合は、翌朝5時以降までカードの追加は出来ません。

これは Suica の仕様のため、残念ながら待つしか対処方法がありません。

エラーが復旧しない場合は返金される

カードを削除した場合は、翌朝に Suica カードを追加可能となり、クレジットカードにはチャージ分の返金処理が行われます。
ちゃんとお金は戻ってくるようなので一応安心ですね。

これでチャージ前の状態に戻ったので、再度チャージして使用することが出来ます。
翌日になっても解決しない場合はサポートへ連絡することをおすすめします。