新型 iPad Pro 登場。A12Zチップとデュアルカメラを搭載し、トラックパッド付のMagic Keyboard に対応。

thumbnail

apple.com

Apple は、日本時間の3月18日に新型 iPad Pro を発表しました。(Apple 公式
すでに予約注文がスタートしており、オンラインで購入することが可能です。
また、発売日は3月25日からとなっています。

価格は11インチの最小構成で84,800円(税別)から。

ストレージの最低容量が128GBとなり、64GBモデルはありませんでした。
プロセッサには A12Z Bionic チップが搭載されています。
A13X と思いきやナンバリングは12のままなので、A12X のマイナーチェンジ版と言ったところでしょうか。
性能の比較が気になりますね。

新しいカメラはトリプルカメラではなく、iPhone 11 と同じくデュアルカメラです。
広角撮影が iPad Pro でも出来るようになりますね。
右側にある丸い部分は、LiDARスキャナと呼ばれるAR用のセンサーの模様。

新しい Magic Keyboard にはなんとトラックパッドが付いており、ノートパソコンのようなフォルムに。

廃版となった Macbook 12インチを彷彿とさせるサイズ感ですね。
新しい Magic Keyboard は5月の発売とのこと。
文字を打つ機会が多い人は Magic Keyboard がおすすめですね。
(本体の四隅がむき出しで全然守ってくれないのが少々残念ですが。)