【運営者向け】AdSense に表示される「Unicorn」などの際どい広告を削除する方法

claypier
thumbnail

Aleksei - stock.adobe.com

Google AdSense を使用していると、サイトに見慣れない名前の広告枠が表示されていることがあります。
実は AdSense には、Google とは別の配信プラットフォームの広告が表示されることもあり、例えば別会社の「Unicorn(旧:Bulbit)」などが広告配信を行っています。
これらの広告は、クリックされても報酬が発生せず、インプレッション収益のみに限定されるといった特徴があります。
サイトの運営者として厄介なのは、過度に露出の高い広告や、グロテスクな表現を含む不適切な広告が配信されてしまうことです。
AdSenseの管理画面からブロックすることも出来ず、運営しているサイトによっては問題になってしまいます。

配信プラットフォームをブロックする手順

AdSense の管理画面から、問題のある広告配信プラットフォームをブロックすることが出来ます。
以下はその手順です。

① 「ブロックのコントロール」→「すべてのサイト」をクリックします。
② 「広告ネットワークを管理」をクリックします。

③ 検索ボックスにブロックしたい広告ネットワークの名前を入力します。Unicorn の場合は「Bulbit」と入力してください。

④ 「許可済み」となっていたらクリックしてブロックします。

これで不適切な広告を減らすことが出来ました。

サイトのイメージを損なわないために

広告レビューセンターで、不適切な広告を弾いているつもりでも、こういった落とし穴があったりするので注意が必要です。
サイトによってはブランドイメージを損なってしまうため、ぜひ設定しておきましょう。