解約したSIMカードを返却したい時、何で送れば一番安い?

thumbnail

格安SIMなどで気軽にモバイル回線を契約できるようになりましたが、実は解約する時にSIMカードの返却が必要な場合があります。

SIMカードは通信会社からレンタルされているものなので、解約したら基本的に返却しなければいけません。

返却が必要かどうかは通信会社によって異なるので、各社の公式サイトをご確認ください。

通信会社ごとの比較

mineoDプランのみ返却が必要
UQ mobile SIM自分で破棄可
ワイモバイル返却が必要
DMM mobile返却が必要
OCN モバイル ONE返却が必要
楽天モバイル返却が必要
BIGLOBE モバイルタイプDのSIMカードのみ返却が必要
LINE MOBILE返却が必要

※返送先住所などはリンク先をご覧ください。
※これらは公式サイトに記載されている情報です。

SIMカードを返却するにはどうすればいいの?

指定の返却先へ郵送で SIMカードを 返却する必要があります。
また、郵送にかかる費用は、返却側が負担する場合が基本となっています。

詳しい返却方法については契約している通信会社のページをご覧ください。

最安でSIMカードを返却するには?

返却のための郵送にかかる費用はなるべく安くしたいところ。
そこで「ミニレター」を使った方法がおすすめです。

こちらがミニレターの現物。

これを組み立てると小さい封筒になる仕組みです。

このようにSIMカードを入れるのに最適です。

ミニレターは 25g まで送ることが出来、料金はハガキと同じ 62円 です。

郵便窓口で購入することが出来、発送はポストに投函するだけなのでお手軽です。

ハガキでも送れる?

ちなみにハガキでも、しっかり接着していれば送れないことはなさそうですが、こちらはSIMカードがむき出しになるので、剥がれると大変なことになります。
また、重量を6g以下に抑える必要があります。

Q. はがきの表面に紙を貼り付けて送ることはできますか?
A. 紙、シール、写真等の薄い紙又はこれに類するものを容易にはがれないよう全面を密着させたものであれば、送ることができます。

https://www.post.japanpost.jp/question/44.html