購入した iPhone に初期不良があった場合の返品交換方法

thumbnail

iPhone を購入していざ使おうと思ったら初期不良があるとショックですよね。
こんな時に新品と交換してもらえるのか実際に筆者がサポートを受けた例をご紹介します。

最終的に初期不良のあった iPhone 11 Pro は、Apple Store で返品交換してもらえることとなりました。

購入したばかりの iPhone に初期不良が・・

iPhone 11 Pro を購入後、画面を確認すると画面の左側が赤く変色してしまっていました。

日中はあまり目立たないのですが、暗い場所で見るととても目立つので、初期不良のようです。

Apple サポートにチャットで連絡してみると、とても親切に対応していただきました。

症状の写真などがあれば、オペレーターに直接見せることも出来るので便利です。

最終的に iPhone は、購入した Apple Store へ持ち込むことになりました。

購入した Apple Store に持ち込んでみることに

Apple のサポートページから予約をし、Apple Store に持ち込んでみました。
受付を済ますと、すぐにスタッフによる問題の確認と診断が行われました。

症状を説明し、購入日が1週間以内ということで、今回は新品の iPhone と交換してくれることになりました。

ちなみに購入してから時間が経っていた場合は、交換ではなく修理となる模様。
スタッフの方いわく、こういう場合は「早めに持ってきて頂いたほうが良いです」とのことなので、購入した Apple 製品が初期不良の場合は早めに持ち込んだ方が良さそうです。

初期不良を見つけたらなるべく早く Apple Store へ

返品交換の場合は、箱と付属品一式(イヤホン、ACアダプター、ケーブル等)を本体と一緒に持っていくと手続きがスムーズです。
もし、ACアダプター等を忘れた場合でも、忘れたもの以外を交換してくれるので大丈夫です。

今回のケースでは新品と交換出来ましたが、時間が経つと交換ではなく修理となってしまうため、初期不良を見つけたらなるべく早く Apple Store へ持ち込むのがおすすめです。